HOME > 福岡県北九州市某アミューズメントパーク

施工実例

福岡県北九州市某アミューズメントパーク

【施工年月:平成25年3月】

施工実例(建築)

本物件は、北九州市の某アミューズメントパーク内にあるプールのウォータースライダーを新設するというものです。
引抜き耐力が取りやすく、プール内という狭い場所での施工にも対応できる点が決め手となり、ジー・エクス・パイル工法をご採用いただきました。
また、不特定多数の人々が楽しく遊ぶ場所の安全を守るため、確実な施工かつ信頼ある工法であるという点も評価いただきました。
スペースワールド

柱状図

スペースワールドボーリング

用途: プール遊具施設
設計支持力: 202.06kN
先端N値: 19
杭の種類:φ216.3×8.2×9m
本数:  48本
杭先端深度:GL-10.2m

■カテゴリ-別

  • 建築
  • 土木
  • ソーラーシステム

■工法別

  • ECS-TP
  • ECS-AW
  • ECS-SS
TOP