HOME > 農業用水門基礎

施工実例

農業用水門基礎

施工実例(土木)

本物件は滋賀県湖北農業農村振興事務所発注の、農業用水路の取水口の基礎工事でした。
河川に面した工事であったため、セメントミルクなどは一切使用することができず、環境への影響がほとんどない鋼管杭が採用されました。
また、杭打機が軽量なため大がかりな仮設工事をしなくても良いといった利点も採用理由に挙げられます。

農業用水門

柱状図

農業用水門ボーリング

用途:農業用水門
設計支持力:128.1kN 
先端N値: 24
杭の種類:φ165.2
本数:4本
杭先端深度:GL-3~18m

■カテゴリ-別

  • 建築
  • 土木
  • ソーラーシステム

■工法別

  • ECS-TP
  • ECS-AW
  • ECS-SS
TOP