HOME > 兵庫県神戸市某マンション 

施工実例

兵庫県神戸市某マンション 

【施工年月:平成24年8月】

施工実例(建築)

本物件は、日本酒に欠かせない名水・宮水が湧出する西宮市と隣接している地域で施工をしました。
宮水を守るための水質保全活動が行われているため、地下水を汚さないことが重要な条件でした。そこで、土壌や水質を汚さないジー・エクス・パイル工法が採用されました。
現場道路が交通量の多い国道だったため、搬出入車両が少ない点や引抜き方向支持力に対応している点もご評価いただきました。

hyogom02

柱状図

hyogボーリング

用途:集合住宅
設計支持力:427kN、619kN
先端N値: 35
杭の種類:φ267.4x9.3+12.7x9.0m
本数:84本
杭先端深度:GL-10.7m

■カテゴリ-別

  • 建築
  • 土木
  • ソーラーシステム

■工法別

  • ECS-TP
  • ECS-AW
  • ECS-SS
TOP