HOME > 印西市大型商業複合施設

施工実例

印西市大型商業複合施設

【施工年月:平成17年5月】

施工実例(建築)

本物件は平屋の鉄骨造で比較的軽量ですが造成が新しく、建物本体と土間の下に地盤補強が必要な敷地でした。平面的に非常に広い敷地で支持層が上下しており、杭長決定を現場合わせで対応できる、G-ECSパイル工法の特徴を活かした例であります。又、短工期であり、なおかつ他工法とのコスト比較で最も安価であったことも大きな採用理由でした。

k6_img01

柱状図

k6_img02

用途: 商業施設
構造・階数: S造2階
設計支持力: 200.37kN
先端N値: 30
杭の種類: φ165.2×7.1×12m(6+6)、φ165.2×5.0×12m(6+6)
本数: 1593本
延床面積: 22,933.33㎡
最高高さ: 13.1m
杭先端深度: GL-12.0m

■カテゴリ-別

  • 建築
  • 土木
  • ソーラーシステム

■工法別

  • ECS-TP
  • ECS-AW
  • ECS-SS
TOP