HOME > お知らせ > スマートブレース工法 販売開始

お知らせ

2015年2月2日

スマートブレース工法 販売開始

株式会社三誠(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三輪富成)と日立機材株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:笠原伸泰)は、2014年設立のCFT-SS補強工法開発推進研究会(会長:中原浩之、九州大学准教授)が開発した、CFTブレースを圧縮のみに抵抗させる耐震補強工法を商品化し、コストと工期の削減が期待できる圧縮抵抗型CFTブレース補強工法「スマートブレース工法」として2015年2月1日より販売することとなりました。

※CFT(Concrete Filled Steel Tube)造とは、鋼管の内部にコンクリートを充填した構造です。

カタログはこちらから

  お知らせ一覧  
お知らせ
建築
土木
ソーラーシステム
ソーラーシステム
TOP