HOME > 福岡県中央区某物件

施工実例

福岡県中央区某物件

【施工年月:平成26年11月】

施工実例(建築)

支持層の不陸が想定される物件でも、当初の施工要件をクリア。
RC9階建の建物を2棟続けて施工しました。搬入路が狭く支持層の不陸が想定される物件で、施工品質が確実なG-ECSパイルを採用いただきました。支持層が頁岩のため根入れも困難でしたが、追加ボーリングを行い、設計事務所様と根入れ状況などの連絡を取り合いながら、支持層の不陸を確認しつつ施工し、当初の設計要件を満たすことができました。

24_l_ph

柱状図

24_l_b

用途: 集合住宅
構造・階数: RC造9階
設計支持力: 1,878kN
先端N値: 60
杭の種類: φ406.4
杭長:11.5m、12m
本数:46本
建築面積: ー
杭先端深度: GL-13.95m、GL-14.00m

■カテゴリ-別

  • 建築
  • 土木
  • ソーラーシステム

■工法別

  • ECS-TP
  • ECS-AW
  • ECS-SS
TOP