HOME > 東京都墨田区オフィスビル

施工実例

東京都墨田区オフィスビル

【施工年月:平成27年2月】

施工実例(建築)

ED工法に比べ約30%安価。騒音など周辺への影響もほとんどありません。
当初ED工法で計画が進んでいましたが、G-ECSパイル工法と比較いただいた結果、以下の点が評価され採用頂きました。
①基礎のボリュームが小さくて済む。
②施工日数がED工法に比べて約6日間短くなる。
③低騒音、低振動のため、周辺への影響が小さく、セメントや水の飛散もない。
④狭小地でも施工ができ、飛散養生などの仮設もいらない。
⑤残土処理も不要。
以上の結果、産廃費用がかからないなど、コスト面でも約30%のコストダウンを実現しました。

25_r_ph

柱状図

25_r_b

用途: オフィスビル
構造・階数: WRC造5階
設計支持力: 1,400kN、1,750kN
先端N値: 57
杭の種類: φ406.4、φ318.5
杭長:28.3m、27.7m
本数:φ406.4×6本、φ318.5×2本
建築面積: ー
杭先端深度: GL-30.15m
施工年月:2015/2/20~2/24

■カテゴリ-別

  • 建築
  • 土木
  • ソーラーシステム

■工法別

  • ECS-TP
  • ECS-AW
  • ECS-SS
TOP