HOME > お知らせ > ■G-ECSパイル 最大施工深度の変更について

お知らせ

2019年5月22日

■G-ECSパイル 最大施工深度の変更について

この度、平成31年4月26日に日本建築センターにて性能評価を取得いたしました。
最大施工深さが41.5mから、最大52.83m(Φ406.4の場合)になりました。
性能評価番号:BCJ基評-FD0124-04

  お知らせ一覧  
お知らせ
建築
土木
ソーラーシステム
ソーラーシステム
TOP