HOME > 川口市幼稚園

施工実例

川口市幼稚園

【施工年月:平成19年4月】

施工実例(建築)

本物件は住宅街に囲まれた幼稚園の増築工事です。開園状態で工事が行われるため、園児に配慮した工法として、低騒音、低振動、安全、さらにコンクリート杭に比べ搬入車輌数が1/4で済むG-ECSパイル工法が採用されました。短工期であったことから解体と根伐りを並行で行った他、中間層の硬い砂礫層を抜く困難な施工に対しては、技術部や工事部とのスピーディーな連携により対応。御施主様からも好評を頂くことができました。

k18_img01

柱状図

k18_img02

用途: 幼稚園
構造・階数: S造2階
設計支持力: 305.6kN
先端N値: 25
杭の種類: φ216.3  t=8.2  24m(6+6+6+6)(STK400)
本数: 79本
杭先端深度: GL-25.5m
延床面積: 1.730㎡

■カテゴリ-別

  • 建築
  • 土木
  • ソーラーシステム

■工法別

  • ECS-TP
  • ECS-AW
  • ECS-SS
TOP